鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2007年6月5日火曜日

硬度?

よく「ロックウェル硬度は~」とか「この鋼材の硬度は~」などと言う事があるが、”硬度”ではなく”硬さ”と言うべきだ。物理で言う所の、時速や秒速を”速度”とは言わず、”速さ”と言ってるのと似た様な事かも知れない。(速度はベクトルであるから、”向き”を含む)
モース硬度は絶対的な比較対照があるから”硬度”と言うのだろうが、ロックウェルやビッカース硬さ試験は試料を変形させて、その変形量で相対的に測るから、あくまで”硬さ”なのだと思う。
ロックウェルやビッカース硬さ試験は変形のしにくさを測っている訳だが、勘違いしやすいのが、これは弾性変形ではなく塑性変形であると言う事。よく間違えて言ってる人がいる・・・まあ、どうでもいい事か?・・・

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。