鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2008年8月24日日曜日

アーカンサス砥石

久しぶりにマトリックス・アイダに行ってきた。
アーカンサスオイルストーンが安かったので買ってきた。半透明(ってかコンニャクみたい)の極仕上用が1900円だった。普通ならとても買えない様な値段の代物だが、一部に傷などがあるらしくバーゲン価格になっている様だ。
早速ちょっと使ってみたが、第一印象はとても硬いと言う事。石英質であることに納得。意外と滑る感じもなく、研ぎ心地もいい。硬いので減る感じがしない。
おいらはオイルは使わず水で使ってみたが、水砥石としても十分使えそうだ。贅沢を言えば、この2倍の長さがあればいいのだが・・・(普通は刃を固定して、石を手で持って使うのか?)
普段はキングの赤レンガや、玄人(?)に水ヤスリと言われてるシャプトンなどの人造砥石で満足してしまってるおいらには、猫に小判か豚に真珠かも知れんw。
ヒルトの端面を磨くのに使うといいかも知れないな・・・

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。