鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2010年4月28日水曜日

生ハムになった?

前回セロハン紙を取り換えてから8日たった。周りにまぶした砂糖はドロドロになった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
仕込みはじめてから、ちょうど二週間になる。
さらに22g減って、仕込み前と比べると約20%減量してた。大分小さくなり硬く締まってきた。
試食してみようと切ってみたら、まるで長期在庫の羊羹みたいな感触だったw
17cmの三特じゃ切り難い。20cm強の牛刀が欲しくなる・・・今度作るかw
 
 
 
 
 
 
 
 
恐る恐る生のままで食ってみた。確かに生ハムみたいだw
まだ二週間なのでそれほど旨味は強くないが、これはなかなかいける。生臭さなどは一切なく、ふしぎに生な感じがしない。
試しに焼いてもみたが、これもなかなかいい。普通の生の豚肉とは明らかに違う風味だ。自作のベーコンに近い味わいがある。
ふしぎなのは、生よりも焼いた時の方が塩気が強く感じた事。生だと塩が足りなかったか?と思った程だった。市販の生ハムは余程塩分濃度が高いのかもしれない。
セロハン紙はなかなか便利な素材だ。砂糖や塩を使って浸透圧でやらなくても蒸気は通すから、セロハン紙で包んで冷蔵庫に吊るしとくだけでも乾燥させる事はできそうだ。細菌を遮断できるので防腐できていいかもしれない。
ソーセージやサラミを作る時のケーシングの替わりにもできそうだから、そのうち試してみようかなw

6 件のコメント:

雄 さんのコメント...

旨そうですね。
これは魚系にも応用できるかも。

僕は今日ベーコンやりましたが、ちょっと塩気が濃かったです。
ソミュール液の濃度計算間違えたかな…

ものずき さんのコメント...

干物作るにはいいかもね。干物は今度やってみようと思ってるw

燻す前にちょっと切って味見して、必要なら塩抜きするといいんじゃないかな。
しょっぱめのベーコンでも、スープなんかに使うと丁度いいかも。

雄 さんのコメント...

肉って塩気が抜けにくくないですか?
牛肉やったとき流水で2時間くらい抜いたんですが、あまり変わらなかったような。
岩魚とかすぐ抜けるんですけどね。

ものずき さんのコメント...

3~4時間やると結構薄くなるけど、牛肉だと違うのかな?豚しかやったことないから。
大きさとかも関係するのかもね。

匿名 さんのコメント...

タコ糸で、亀甲縛りせんかw

ものずき さんのコメント...

燻製ぶら下げるのにいいかもしれんなw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。