鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年1月23日日曜日

今日は革細工

今回はシースの製作。
同じ形状のナイフなので、2個まとめて作った。
作り方の詳細は以前の記事を見てちょ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小ナイフなので、革は2.5mm厚を使う。
比較的薄いので、折り返しのための溝はブレイド部分だけでいいみたいだ。ハンドル側は必要ないな・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中子の断面を台形に加工した方が、コバが薄くなってスマートになるが、面倒なのでそのまま使う。使う革が薄めなので、中子はそのままの厚さで使った方が 強度が稼げそうな気もした。
 
ラブレスポーチってシンプルだが非常に面白い構造をしている。
シースの中でナイフは、キリオンとブレイドバックからハンドルの背中で固定されている。エッジとブレイドベベルはシースに接触する事なく、浮いた状態で保持される。これがスムーズに抜差しできて、収納した時は確実にロックするのだから、実に絶妙な構造だ。
部品点数が少なく難しい構造ではないが、きっちり作るには非常に難しい。いつも悩みながら作っている・・・w
 
 
 
とりあえず2個縫いあがり~
さっさとナイフ仕上てウェットホームしなけりゃ・・・

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

慣れたモンやね。

ものずき さんのコメント...

大分慣れてきたけど、まだまだなとこが多いわw

匿名 さんのコメント...

今日、キミがお勧めのデンソー
イリジウム買ったぞ。
付けようと思ったら、車載工具に
プラグレンチが無かったw

ものずき さんのコメント...

ハンターカブにか?
どっかで落っことしてきたんかw

匿名 さんのコメント...

あー、プロボックスやねん。
初めから装備してないんやw

ものずき さんのコメント...

最近の車はプラグレンチなんて、車載工具に
入ってないですがなw
二面幅16mmのプラグレンチが必要なんじゃないかな。

匿名 さんのコメント...

そうやったんかw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。