鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年6月28日火曜日

ラノリン買った

ラノリンが手に入った。
前に近所の薬局に聞いた時は、取り寄せができないと言われたので諦めていた。
先日なにげに別の薬局に聞いていたら、取り寄せてくれるとの事で、今日物が届いた。
500g入りで約1500円だった。
今までタレに使っていた椿油からすると、かなり安上がりだ。
酸化の度合いをしめすヨウ素価はラノリンの方が低いので、酸化しにくくていいのかもしれない。もっとも今まで椿油でとくに問題なかったので、どうなのかは分らないがw





ラノリンとは羊の皮脂の事で、羊毛から毛糸を製造する時に副産物として取れる。
常温だとグリス状だ。軟膏の材料に使ったりもするらしい。ちょうどワセリンに似てる。(ワセリンは鉱物油から作る)










試しにシースに塗ってみた。
ラノリンそのままでも、保革油として使ってもいいかもしれない。
ちなみにほぼ無臭。ちょっと舐めてみたが、味はほとんどないw
市販の保革油は何が原料なのか分からないし、結構匂いがきつい物が多いが、これならいいかもしれない。
今度タレに混ぜてみよう・・・

5 件のコメント:

koe さんのコメント...

ドイツ土産の瓶入りオイルも
大戦中は皮に使っていたそうな

説明書きには生きた動物の皮膚にも
使うそうだが

ものずき さんのコメント...

箱には確かに皮手袋の絵がある。
鉱物油でできてるみたいだけど、保革油に使えるんだろか?
よく見ると犬や馬の絵もあるね・・・w

匿名 さんのコメント...

ウチではバッファローオイルってのを
使ってる。

ものずき さんのコメント...

水牛の脂なんかな?

匿名 さんのコメント...

ワカランけど、ヨシチュウで買った。

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。