鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年8月25日木曜日

もう駄目か・・・?

今度は別の場所が切れて、おまけでこの前熔接した所もまた切れてしまった・・・
よく見ると新たに切れた所の下の部分も亀裂が入ってる。
さすがにもう直せないかもしれないな・・・

フレームが切れるときは前兆があって、2日前ぐらいから感触で「やばいかな?」ってのがわかる。まあ、体の一部だからなw






いつの間にか?ファスナーボルトとホールパイプも付いたので、ハンドルの基準面を削り始めた。
人力だからなかなか進まねぇなぁ・・・



7 件のコメント:

たかみ さんのコメント...

そんなに切れるものなんですね。熔接後の調質がいるんですかね。
私が26年前?から使っているrenomaの奴は一度も切れた事がないです。

ものずき さんのコメント...

ニコン製のフレームなのですが、2つ持ってますがどちらも同じ様に壊れます。
同じニコンのを使ってる知人がいましたが、やはりよくリム切れしたと言ってました。
ただし使い方によるのかもしれないです。
結構片手でかけなおしたりするので、使い方としては厳しいのかも。

匿名 さんのコメント...

チタンも経年で疲労するんかね?
あらかじめ買っておいて、アウトに
なったらスグ交換がベストちゃうか?

ものずき さんのコメント...

非鉄金属だから疲労破壊しやすいのは仕方ないのかもね。
結構いい値段するから、いくつも持ってる訳にいかないw

匿名 さんのコメント...

チタンにこだわらんでも
エエと思うけど。
キミは男前やから、どんなんでも
似合うでw

ものずき さんのコメント...

ところが金属フレームはチタンしかないのだな・・・
今時鉄フレームなんて作ってるところはないってさw
昔の鉄の時はリム切れなんてなかった。鉄は疲労限があって疲労破壊しにくいからな。
非鉄金属は疲労限がないから、たわんで使うと駄目なんだろな。

匿名 さんのコメント...

そうやったんかw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。