鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年11月10日木曜日

ヒルトの溝切り

3incセミスキナーのヒルトを作る。
ニッケルシルバーに罫書いて、板厚が3.0mmなので2.5mmの穴を開けとく。
コの字の溝きりなので金鋸で切りつなぐ。
切ると残留応力で大抵口が開くので、万力で挟んで元の寸法に戻しておく。














あとはひたすらヤスリで成形。
両側0.1mm残して2.8mmの幅まで削った。















最近やってなかったが、ちょっと思いついて貧乏フライスをやってみた。
3.0mmのドリルを使って、横から無理くり通す。
1回通ったら回転数を上げて、板に沿わせて数回往復させる。
切削跡はあまりきれいでないが、ドリルでも結構いけるw
後で探したら夏のoff会で、ふっさんに貰った3.0mmのエンドミルが出てきた・・・orz
一応言っておくが、この使い方はお勧めしないよw







ヤスリで嵌め合いを調整する 。
コの字だから上の方から削るといい。












まあまあの出来かなw

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

綺麗に隙間が無いですね。
というか、エンドミルでなくてもいけるものなんですか!
近々、貧乏フライスの予定があるのでエンドミル買っちゃった(笑)

シンヤ

ものずき さんのコメント...

剛性のあるボール盤なら、クロスバイスを使えば簡易フライスになりますよ。
ただしあまり重切削をするとスピンドルやベアリングを痛めます・・・(ボール盤は横の力に弱いので)
怪我のない様に注意してくださいねw

匿名 さんのコメント...

うちのボール盤は、木材の平面出しやコンシールド・ハーフタングの溝堀がギリギリいける所ですね。

金属は怖いなw でも、やるけどw

ものずき さんのコメント...

ボール盤持ってるとやっぱやるよねw
羽布付けてバッファーにしたりとか。
やっちゃいけないと分ってても、やっちゃうんだよなw

匿名 さんのコメント...

小さい丸ノコ付けてハーフタング用の溝切りとかやっちゃいますw
刃が飛んできそうで怖い。

ものずき さんのコメント...

ある意味道具だから使える様に使うと、色々できるよね。
貧乏旋盤なんてのもよくやったっけw
怪我だけはしない様に注意だけどね。

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。