鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年2月2日木曜日

よく彫れたもんだ・・・

片山さんに名入れをお願いしてたセミスキナーが帰ってきた。
このナイフを贈られる娘さんの名は「なつき」さんという。
崩し字の平仮名はなかなかいい雰囲気だ。女性にナイフをプレゼントする事ってあまりないかもしれないが、こうして平仮名で名を入れるのはいいかもしれない。
日本人の場合、人によってはローマ字で書くと妙な表記になったりする事があるので、仮名書きもありだと思った。

しかしよく彫れるものだ。ブレイド厚は3mmしかなく、テーパータングなんので下側は2.5mmあるかないかの幅しかない。お見事としかいい様がない・・・

プレートの真鍮はもう少し叩き締めた方がいいとアドバイスをもらった。ちょっと柔らかかった様だ。
ある程度叩いたつもりではいたが、あまり加工硬化させると彫る時に割れたりしないか心配だったので適当なところでやめていた。
真鍮や銅などはかなり叩き締めても大丈夫だとの事。キンキン跳ね返る様になるまで叩くといいらしい。

片山さん、お忙しいところ有難う御座います。
今回も”貸し”にしといてくだされ。何かの折に返しますから・・・w

17 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

これは一生の宝物だ。イイ親父さんだなあ。DORADAI

ものずき さんのコメント...

いいおっさんだよなw

匿名 さんのコメント...

こりゃすごいですね、そしてかっこいい。
もらった人は一生モノですね。

ものずき さんのコメント...

女の子がこんなの貰って喜ぶんだろか・・・?
実際使ってくれたら嬉しいねw

匿名 さんのコメント...

さすがプロ
デ

匿名 さんのコメント...

えらい事になってるなぁ~~
凄くカッコいい!

ナイフ小僧 さんのコメント...

おー!すごい!
かなり狭かったですもんね!
カッコいいなー

ものずき さんのコメント...

さすがだよな。あの見事な刀身彫刻をやれるんだから。凄い技能だ・・・

ナイフのプレゼントなんて、娘さん本当に喜ぶんか?w

なかなかいいよね。
おいらのマークも片山さんデザインだから、おそろいだw
今度マーク入れに持ってくからよろしくね~

匿名 さんのコメント...

家の娘は、ヴィクのソルジャーと冷鋼の
KUDU使ってる。この間蜘蛛のカーボンハンドルのてんとう虫持っていきやがった。

私がもらったら、間違いなく喜ぶ

ものずき さんのコメント...

どんな娘っ子なんだ・・・w

匿名 さんのコメント...

鬼っ子(衝角だっちゃw)では無いのは
間違いない

ものずき さんのコメント...

電撃くらわされるのも困るからなw

匿名 さんのコメント...

小さい頃は

「阿修羅とは、仏教においては天竜八部衆の
一部として仏教を守護し、バラモンにおいては梵天、帝釈天と闘い諸法を滅ぼそうとする
悪神と伝えられる。」

なんてやってたがね

「観念するっちゃ~~!!」といわれた事は無いなw

匿名 さんのコメント...

これは腹痛のフリして仕事を抜け出し、「オレひまなんだwなんか手伝う事ある?w」と厨房まで会いに行くレベルw

ものずき さんのコメント...

なんかマニアックな娘だな・・・w

ドラさん、そのネタはなんぞ?w

匿名 さんのコメント...

ラピュタですがなw ド

ものずき さんのコメント...

嫁はいらねぇ、飛行石さ~
ってやつだなw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。