鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年9月28日土曜日

入荷しました~

 今日は本来なら休みのはずだったが、ちっと忙しくて仕事だった。
仕事が終わってからマトリックスアイダに行って、熱処理に出していた宿題ナイフを取ってきた。
R2は芯金はスーパーゴールドⅡらしいが、熱処理はCRMO7の条件でやってもらった。

マトリックスアイダでスーパーゴールドⅡの無垢材を取り扱う事になったそうだ。大きさは約4.2mm厚の40×250mm。
仕入れ値がかなり高いそうで、いくらで売るべきか思案中で値段はまだ決まっていないとの事。
関の刃物祭で武生がこれよりちょっと薄い(3.7mmぐらい)の売ってるけど、4mm厚あるので4incぐらいのドロップやセミスキナー作るにはちょうどいい大きさだと思う。

スーパーゴールドⅡの他に5mm厚のV金10号なんてのも入荷してた。
V金10号は今まであまり厚いのがなかったから、タクティカル系やファイターなんか作るにはいいかもしれない。
帰りに星山さんちに寄ってみた。
最大20倍のズーム付きの顕微鏡を導入したそうだ。
今までは10倍のを使っていたが、これだとさらに細かい所が見える。周辺視野のケラレがなく非常に鮮明に見えるのに驚いた。
「これ使うと今まで3日でできたのが1週間かかりそうだ・・・」だってw
見えすぎちゃうのも困ったものだな・・・

今まで使ってた10倍の顕微鏡は岡山の片山さんのところに行く事になった。
一瞬自分が欲しいなと思ったが、こんなの使ってブレイド磨いたら、何時まで経っても終わらなくなるな・・・・と思ってやめたw
という訳で片山さん、来週中には星山さんが物を送ってくれるそうです。

それとお知らせ。
毎年やってる「刀剣ナイフ鑑賞会」ですが、11月9日(土曜日)に開催するそうです。
場所は例年と同じです。
詳細が決まったらまた追って発表します。
いつも参加してくれてる方々は今回も宜しくですw

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。