鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年11月7日木曜日

間に合うか?

宿題ナイフと猟の師匠の息子さんのナイフの シースを作る。
うまくすれば初猟に間に合うか・・・?

宿題ナイフもシース作って、早いとこ死神博士に渡さないといけない。
最近はベルトループの内側の縫い目は溝を彫ってやる事にしてる。
以前は縫い終わってからハンマーで叩いて沈めていたが、それだけでは十分でない場合があり、溝を掘ってさらに沈める様にした。
溝彫ってなくてもハンマーで目いっぱい叩けば沈むのだが、使ってるうちに少し浮いてくる事があった。
ちょっとした手間だが、溝彫って沈めた方がよさそうだ。


とりあえず仮のウェットホームまでやった。
これをやる様にしてからはポーチ型でもガタなく作れる様になった。
これも一手間だけど、かえって後の作業がやりやすい。

この後のウェットフォームとタレ漬け考えると間に合うのか微妙だな・・・

4 件のコメント:

スズキ さんのコメント...

シース作り始まったデスナ!ワシのは後回しで師匠の息子さんのを優先して下され。

ものずき さんのコメント...

まとめてやった方が手間省けますんでw

あひる さんのコメント...

まとめて作ると手間が省けて効率良いですが、縫う時に手が痛くて・・・
5個まとめて縫ったら流血ものでした・・・

ものずき さんのコメント...

さすがに5個まとめて作るのは考えただけでもやですねw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。