鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2014年7月10日木曜日

手間隙掛けて

 今日もいつもの時間に観察に。
台風が近づいていて、朝のうちは穏やかだったが、昼頃から風が強くなってきた。
湿度が非常に多く、気温は30℃ぐらいで結構暑い。
蜂は結構出入りを繰り返していた。
巣は日に日に大きくなっている。

 上に小さい穴と下に大きめの穴があるのだが、その間も所々隙間があって、そこからも出入りしている様だ。
5mm程度しかなさそうな隙間でも、蜂は難なく出入りしている。
巣箱を作ったとき出入り口の高さは7mmとした。色々調べるとその大きさでよいとなっていた。
7mmではちょっと小さくないか?と思っていたが、実際の巣の様子を見ると、それで十分なのだと分かった。
間近で観察していると、色々分かって面白い。
やっとハンドルのペーパー掛けが終わった。
コンパウンドで磨いて、ヒルトを適度にダラしておく。そうしないとシースが削れるw
バッファーがあれば簡単なのかもしれないが、手でひたすら磨く。
手間だけど丹精込めて作ってる感があっていいかw

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。