鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2014年9月28日日曜日

救助犬訓練を見てきた

近所の消防署に行ってみた。
何しに行ったかっていうと、あひるさんが救助犬の訓練に来るとの事なので見学してきた。

あひるさん、カッコいいぞw
すでにあひるさんのグループは終わっていたが、別のグループの訓練の様子を見させてもらった。
災害現場に見立てた構築物で、要救助者を探すという訓練。
ワンコの体力と集中力の兼ね合いで、一回の探査は40分程度がいいところらしい。
どこまで危険な場所に入れるかというのは、飼い主からすると葛藤があるそうだ。
消防の人たちはワンコを積極的に使って危険な場所でも入れたいところだが、飼い主にしてみれば家族同様なのだから難しい。
消防の指揮下に入っての訓練はあまりやった事がなかったそうで、なかなか情報の伝達が難しかったようだ。
無線機使って的確に現状を伝えるのは難しい。おいらも猟の現場でよく思う。焦ると思う様に状況説明ってできないんだよな・・・

日頃のこうした訓練があるから、災害時に活躍できるのだと思う。頭が下がる思いです。
皆さんお疲れ様でした~

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

天気もよかったし、和気藹々
としたカンジが伝わってくる
お疲れさん
デ

あひる さんのコメント...

どもども、来てくれてありがとうでした~
先日の広島出動も、だいたいこんな感じの装備で行ってましたよ
まあ、訓練自体は大いに反省点がありまして、夕方から有志数人で集まってミッチリ反省会が行われました・・・
また機会があれば是非~♪

ものずき さんのコメント...

天気がよくて訓練日和?
日に当たってるとまだまだ暑いねw

お疲れさんでした~
あの装備だと広島の時はえらく暑そうですね・・・
これからも救助犬の活動がんばってください。
陰ながら応援しますw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。