鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2015年5月31日日曜日

作ってみたいな

 ビッグベア作ってみたいなと思って、色々考えてみた。
ナイフマガジンのトモ長谷川さんの写真はなかなかいい。見たいところがよく分かって参考になる。
昔こんな感じか?と作ったが、本物は大分身幅があるだな・・・
ボルト位置とか色々違う。今ならもうちょっとそれらしく作れそうだ。
また作ってみたいな・・・

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

サブヒルトモデルは晩年のヒルトの間隔が狭い改良型よりも、
古い3ボルトのほうが形状に味があって好きです。

 HILTS

ものずき さんのコメント...

自分も三本ボルトで比較的間隔が狭くなってるタイプが好きですw
ヒルトの間隔は年代によって様々で、古いものはえらく間隔が広いみたいですね。
各時代それぞれ趣があって、どれがいいかは好みによるかもしれないですね。

匿名 さんのコメント...

たしかに間隔が広すぎるのも間延びした感じがしますw
ものずきさんの作ったものくらいの感じがバランスが良いですね~

 HILTS

ものずき さんのコメント...

これは20mmぐらいで作ったのですが、広すぎず狭すぎずで当り障りがない感じですかねw
素手で持つとちょっと間隔があり過ぎかなと感じますが、グローブして持つと考えると、このぐらいがいい様な感じがします。
実用のナイフでないので、そんな事はどうでもいいのかもしれませんが・・・w

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。