鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2016年7月24日日曜日

鍛造教室

 jkgの野外例会に参加して、鍛造教室を受けてきた。
今年は鋼と軟鉄の鍛接からやって、切出しを製作する。鋼は白紙らしい。
鍛造の講師は加藤さんと田代さん。
先ずは加藤さんがお手本を見せてくれる。


 やってみた。
鍛接から鍛造と一気に進める。
鍛接は加熱の頃合いを判断するのが難しかった。一度失敗して、もう一本貰ってやり直した・・・orz

 ベルトグラインダーで成形。
削りの講師は横山さんと中村さんと山崎さんの三人。


 焼入れは田代さんが担当。
コンパクトなガス炉がなかなか面白い。
冷却はオイルを使う。


 焼き戻しはコークス炉で加藤さんが担当。
温度の頃合い見るのが難しそうだな・・・

焼入れすると鋼側が伸びて大きく反っている。
治具?を使って叩いて修正する。

加藤さんが鉄片の先を即席で焼入れして、鏨を作って名入れしてくれた。
「眼鏡が遠くを見る用だから、近くが見えないんだよねw」といいながらも、ちょいちょいと切っていた。

出来上がり。
なるべく叩いたままの形状を残そうと思って、外形の成型は最小限にしておいた。
切出しとしては微妙な形状だけどまあいいか・・・w

今回は受講生は8人だったが、昼までにはみんな完成出来た様だ。
形状がシンプルだったので、鍛接からやった割には作業は順調にいったみたいだ。

講師の皆さん、今年もありがとうございます。

恒例のビンゴ大会は、ジュースの詰め合わせと鹿の落ち角貰った。鹿角の形状はなかなかいいな・・・いいもの貰ったw

例会参加の皆さん、お疲れさまでした~


2 件のコメント:

釣り師イカ さんのコメント...

楽しそうですなw
4月末から緊急入院して、やっと今日、帰ってきましたw
さぁ~遅れを取り戻すぞ~~~www
今度のoff会には、顔だけでも出せたらな~???

ものずき さんのコメント...

え~、そんなに入院してたんですか!
大丈夫ですか?
くれぐれも無理されない様に・・・

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。