鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2016年10月11日火曜日

関の刃物まつり

 関の刃物まつりに行ってきた。
土曜の朝に出て中央道で寄り道せずに関に向かう。
途中えらく雨が降ってきた・・・
関に着いたのは昼頃だった。
先ずはセトカトラリーに行ってみた。
ナイフの材料見たいんだけどって言ったら、でっかい倉庫に案内してくれた。
自由に見ていってとの事だったので、色々物色させてもらった。

ニッケルシルバーの板を買ってきた。
なんか微妙な値段だったけど、まあいいかw
おまけで微妙なスタッグを貰った。何に使うか・・・
 次は服部刃物に。
生活雑貨が表に並んでいて、フリーマーケットか?と思ったが、奥には包丁やナイフが少し置いてあったw

 何気に3500円だったから買ってしまったw
シースが微妙だな・・・
 ぶらぶらしてたらモキナイフの前を通った。
寄ってみたら社員の人達がバーベキューやってた?
あまり多くはなかったが、製品も置いてあって結構割安で売ってたみたいだ。
工場の中を覗いただけで、何も買わなかったw

山秀にいってみた。
なんだかいろんなものを売ってる。
小規模なナイフショーをやっていた。

ナイフショーに出展してたメーカーからスタッグを買ってきた。
あるベテランが言うには、「今売ってるスタッグは、昔俺達は捨ててた様なものばかりだ」との事で、自分は滅多にスタッグは買わない。
まあ2000円だったらいいかと思って一組買った。
何かに使えるかな・・・
午後になって最早市役所の駐車場も一杯で車が置けない・・・
えらく遠い場所の駐車場に車を置いて、刃物まつりの会場へ。でっかい観光バスが無料で送迎してくれるからありがたいw
メインの通りはかなりの人出だった。


長い包丁が欲しくて探していた。
蜂の巣の採蜜に使いたかったのだ。
切れ味なんてどうでもいいので、鈍らでもいいから安いのを探していた。
800円でパン切包丁みたいなのと、1000円の牛刀みたいのを買ってきた。
どっちがいいかは使ってみればいいか・・・









フェザーミュージアムが建て替えられていた。
関の町の中じゃ一番でかい会社か?
せっかくだから見学してきた。
この日はここまで。

いつも岐阜市内の健康ランドに泊まっていたが、行ってみたら潰れてた。
2000円しないで泊まれて便利だったのにな・・・
しょうがないから近くの温泉探して行って、公園に車を止めて車中泊。
夜中えらい雨が降っただな。


日曜日の朝にフェザーに車を止め、Gサカイまでプラプラ歩いて行く。
なんか騒いでると思ったら、社長がスズメバチと戦っていたw

 町田さんが面白い物を持ってきていた。
金属顕微鏡だ!
色々見せてもらったが、どれも興味深いものだった。
熱処理の良否は硬さだけでは分からない。
やっぱり金属顕微鏡欲しいな・・・

F工房の渡辺さんからルーペをまた買った。
これで3個目だw
これは本業の方で使うつもり。惜しげもなく使える値段なのがいいw
水牛の角は角屋さん?から買った。500円だった。
コルク抜きにでも使ってみよう。

Gサカイの送迎バスで町に出る。
関の町って面白いところだな。

 ナイフショーをやってるアピセへ。
先ずは隔離部屋を見学。
結構お客さんが入ってた。

本会場?も賑やかだ。
 相変わらずカスタムメーカーのテーブルは狭いだな。
結構海外からの買い付けの人が来ているみたいだ。
ナイフショーだが、結構普通に包丁が置いてあったりする。
ナイフよりやっぱり包丁か・・・?

一通り見てから、尾上先生を見かけたので探すが会場内にいない・・・
何処か行っちまったか?と半分あきらめて会場を出ようとしたら、喫煙所でタバコを吸ってるところを発見。
先生に色々聞きたい事があったので質問してみた。
鋼材や熱処理について、色々お話しを聞けて良かった。関まで来た甲斐があったw


 武生のコバルトスペシャルと大同1Kを買ってきた。
コバルトスペシャルはVG10より上の位置づけなのだそうだが、組織写真を見てもわかるが一次炭化物はある程度の大きさがあるので、それほど期待できるものでもなさそうだ・・・
まあVG10と比較してみるのも面白いかもしれない。


伝承館に行ってみたが、もう終わっていた・・・
片付けやってた若い刀匠さんに少し話を聞いてみた。
刀剣業界景気はどう?って聞いたら、「刀剣業界って結構ギスギスしてまして・・・」と、なかなか大変なのねw
新作名刀展をやってた。
眺めてたら片山さんの彫った作品が展示してあった。
その隣には今度のjkgのショーに出る入江万理さんの作品が。
jkgのショーには海外メーカー枠で出るそうだが、どんな物を展示するのか楽しみだ。


何故かナイフを展示してる一室が。
ナイフショーでコンテスト受賞作品などが展示してあるんだとか。
市が買い取った物らしい。
寄贈のラブレスの他に、関がラブレスに注文したのがあるそうだ。スタッグハンドルのセミスキナーとドロップがあったが、これがそうか?
考えてみれば今時ナイフに理解があっていい市だなw
夕方から毎年恒例の河原にてoff会。
今年は6人集まった。
数寄者同士の話は尽きず、遅くまで話し込んでしまったw

次の日は猟場によって山仕事をしなければいけないので、高速乗って行けるところまで行ってSAで車中泊。


日が変わって月曜日。
組長と二人で猟場に向かう。
この前と別の場所の片付けをする。
チェーンソーで倒木を切ってはどける。
これをやっとかないと、猟期が始まって獲物が獲れても、回収できなくなってしまう。
あちこちに食えるのか?ってキノコが沢山生えている。
しかし何が食えるのか分からないので手は出せないw
雑キノコは難しいな・・・

ご褒美として組長が鹿角をくれた。
ありがたや~

帰りの高速結構込んだが、無事に家に帰る事ができた。
久しぶりの3連休だったが有意義に過ごせた。
今の時期はエアコンない車で出かけるにはいいねw

6 件のコメント:

メキシコのクマ さんのコメント...

遠路はるばるご苦労様でした、おまけに宿にも泊まれず車中泊帰りは猟場の手入れお疲れ様でしたね、関の刃物祭りの概要が何となくわかって有難う、渡辺さんに誘われていたんですけれど行けませんでした。

ものずき さんのコメント...

たまには地方のショーに出てみるのもいいかもしれないですよ。
アピセのナイフショーもいいですが、Gサカイで皆さんと楽しくやるのもよさそうですよw

メキシコのクマ さんのコメント...

来年は考えましょう。

ものずき さんのコメント...

刃物まつりの見物と思って行ってみましょうw

匿名 さんのコメント...

楽しそうやね。
行ったことがあるんで判るw
虎穴に入らずんばw
微妙なスタッグは是非ジャンケン大会にw
デ

ものずき さんのコメント...

やだよw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。