鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2017年2月6日月曜日

使ってる

日曜は銀座ブレードショーに行くので、土曜に休みを取って出猟した。
人数の都合で今回もタツマをやった。
雪は大分解けてなくなってしまった。
しかし結構寒い・・・
今回のタツマは谷間の沢の底に陣取り、沢の上流と下流を渡ってくる獲物を狙う。
向こう側の斜面を見張って、左右の獲物の通る筋に気を配らなければならない・・・結構やりにくい・・・

ひたすら寒さに耐えつつ獲物を待つ。
時折眠くなってうとうとしてしまう。
勢子がまだ遠いが、下流側の方から斜面を動いてくるものが見えた。3頭鹿が来た!
ほぼ同時に無線で下のタツマから2頭行ったと聞こえた。
静かに狙いを付けて追うが、岩の影に回って見えなくなった。
暫く待っていると岩を回って鹿が出てきた。角のない鹿三頭がゆっくり警戒しながらやってくる。
なるべく近づく様に狙いを付けるが、間に立木があって狙いにくい。
先頭の鹿が真ん前に出てきたとろで止まった。
立木と藪越しで微妙だ・・・距離は50mないぐらいに見えた。
しかしこれを逃すと離れてしまう。
えいや!と引き金引いた。初矢は12番のレミントン狩猟用スラッグ。
撃った瞬間反動で視線が外れた。鹿達は走り出した。
この前の教訓から、次々来る鹿に狙って二ノ矢三ノ矢と掛ける。弾倉二発は9粒のバックショット。
中った感じがなく、弾帯から弾を取り出して込めるのに手間取っていると、次々鹿が通り過ぎていった。
全部で6頭ぐらいは見えた気がする。
無線で上のタツマに鹿が行ったと連絡すると、しばらくしてから立て続けに銃声が聞こえた・・・獲れたんかな・・・?

また暫く辺りは静かになる。
勢子が大分近づいてきた。
上のタツマで何やら急に騒がしくなった。
ワンコが鹿を追ってるらしい。
警戒してると背後の斜面を上流から小さめの鹿がやってきた。距離は40mないぐらいか。
初矢にスラッグと二ノ矢に9粒、最後はスラッグと掛けた。
しかし鹿は止まらなかった。やっぱり動いてると中らないか・・・
ワンコがやってきて鹿を追って行ってしまった。ワンコが絡んでいるとまずいので追ってみたが、結構な勢いで行ってしまったので追いつかない。
血痕もなかったので、おそらくそのまま逃げてしまっただろう・・・

解除になったので最初に撃った場所を見に行ってみた。
途中に雪の上に小さな血痕がある・・・中ってた?
辿っていくと大量の血痕があった。中ってるじゃん!
しかし鹿は何処にもいない。この出血だと致命傷のはずだ。
周りを見渡して血痕をたどって斜面を登ると、窪みから急に小さな鹿が飛び出してきた。鹿は下流の側へ走って逃げてった・・・致命傷じゃないのか!?
下のタツマに鹿が行ったと伝える。
鹿を追っていく途中でギョッとした・・・倒木の折り重なる中に鹿がすっぽり嵌っていた!
どうやら大量の血痕はこの鹿の物だった。最初のスラッグが中っていたのだ。
逃げて行った鹿はバックショットが中っていたらしい。
倒木の間に嵌った状態は遠目では全く気が付かなかった。半矢の鹿が逃げていかなかった見つからなかったかもしれない。
逃げて行った鹿は下のタツマが仕留めてくれた。

急な斜面の倒木に挟まっていたので引っぱり出すのに難儀したが、応援がすぐ来たので助かった。
スラッグは右脇腹に中っていたが、突き抜けてはなかった。
50mないぐらいの距離に見えたが、実際には60mちょっとはあった。間に立木と藪があって距離感がつかみにくかったみたいだ。






解体中にスラッグが出てきた。
弾は左の肋骨を一本砕いて皮一枚で止まっていた。
鉛弾とはいえ、ここまで潰れるのには驚いた。

この日は上のタツマで一頭獲れてたので、全部で雌鹿ばかり三頭だった。

勢子見習いの新人さんがランドールのM1を持ってきた。
7incのモデルだが意外と軽い。
研がしてもらったらやっぱり柔らかめなんだな。
使い込まれたM1ってのも渋くていいなw
鉄砲と交換で猟仲間にあげたドロップ。
久しぶりに見たらえらく酷使されてて、ちょっと嬉しい。
昔作ったもので今一作りはよくないが、まだシースもしっかりしていて安心した。
やっぱりナイフは使わないとw

10 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

使い倒してるナイフは、良い表情してるなw
デ

ものずき さんのコメント...

使い込まれた道具ってのは美しいよなw

匿名 さんのコメント...

ワシ的にはアジが出てるとか言う。
美しくは無いと思うw
未使用のラブレスなんかは美しいとは思うw
デ

ものずき さんのコメント...

そうか?
研ぎ減ったブレードや手で磨かれたハンドル、年数経ってエージングされた革シースってのは美しいもんだぞw
使い込んだラブレスってのもまたいいものだよ。

匿名 さんのコメント...

どのナイフも5ミリ研ぎ減ったら痩せる。
痩せないのは、ワシの作ったナイフだけw
ワシのは美しいw
デ

ものずき さんのコメント...

最初が太すぎるんジャマイカ?w

匿名 さんのコメント...

以前あげた大同1Kのナイフ、まだ持ってるかな?
そのまま砥いだら短くはなるけど、形はほぼそのままやろ?
切り出し小刀と似たようなモンやでw
デ

釣り師イカ さんのコメント...

とっつあんにもらったダマスカス鋼、よく切れて便利ですw 
何とか、息してますw
来週は宇和島です!
やっと行ける!!!

匿名 さんのコメント...

おお、釣り師イカさん久しぶりです。
体大事にして、気をつけて行ってきてください。

ものずき さんのコメント...

あれはブレードの肉が厚いで、研ぎ減るほどは使ってないだなw

イカさん、ご自愛くだされ~

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。