鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2009年3月27日金曜日

帰ってきた

熱処理から戻って。
ZDP189なので餅は餅屋へとの事で、今回八田工業さんに出していた。
熱処理の料金は1050円。物を送る時に現金で同封すれば、返却は着払いで返ってくる。しかし現金を同封ってのが面白い。(いいのか・・・?)
水曜の夜に熱処理をするので、その日の夕方までに届けば処理されて、木曜には返送されるそうだ。
とくに指定がないと高硬さになる様な条件で処理するが、硬さの指定も出来るらしい。その場合は焼戻しの温度で調整するとの事だった。
二次硬化するぐらいのところで焼戻してもらって、少し硬さを抑えて粘りをだした方が面白いかと迷ったが、今回も普通にやってもらった。機会があったら高温焼戻しを試してみようと思う。瞬間的な切味は落ちても、長切れしてよいかもしれない。

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。