鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2009年8月24日月曜日

再度挑戦

この前の土日で津軽半島を一周してきた。
お盆の時は途轍もない渋滞で挫折したが、お盆あとの土日とあって、さほど混んではいなかった様だ。
当初は秋田道の最後まで行ってみるつもりだったが、そっちの方面が渋滞していたので、そのまま東北道で青森ICまで行った。
朝に加須ICから東北道に乗ったが、青森ICに付いた頃は日が暮れ始めていた。
陸奥湾側から北上して、途中で蓬田温泉に寄り、夜になったので蟹田港で一泊。港の横にキャンプ場があったが、暗い中でテントを張るのも面倒なので車中泊。日の出とともに起き出して、さらに北上する。
 

   
 
 
 
竜飛崎とはどんなとこか?と思ったが、海岸はのどかな漁村だった。
集落の途中に、その上の丘に行ける道路がカーナビに示されていたが、入り口が見当たらない。
よくよく見てみると人家の間に「階段国道」の看板が立ってった。車を降りて人家の軒先を抜けると、まさに階段の国道があった。頑張ればバイクで通れそうだが、何で階段が国道になってんだ??
  
 

  
 

  

 


  
竜飛崎集落の上の丘のさらに上には、青函トンネル掘削のための基地の跡がある。

資料館があり地底に潜ってトンネルの一部が見学できるらしいが、開館まで2時間近くあったので今回はパス。(残念・・・) 
  

  
 

  
 

  

 
竜飛崎の灯台。昭和7年の建築らしい。灯台の類いは結構古いものが、まだ現役で使われている事が多い。昔の建物は何やら味があって見ていて面白い。
 
日本海側は大荒れだった。潮風をいやと言うほど浴びながら、海岸線をたどり秋田まで行く。 

 
 
 
 
 
  
 
 
 
途中、みやげ物屋の横に人だかりがあって見たら、「わさお」と呼ばれる秋田犬(なのか?)がいた。
以前何かのテレビで紹介されてたが、確かにブサイク顔のワンコだw
皆に散々カメラを向けられてるから、本人は凄く不機嫌そうだった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
不老ふ死温泉に寄った。鉄錆色のしょっぱい湯で、えらく荒れた日本海を見ながら一風呂浴びた。
混浴ってなってたけど、実際は中で別れていたのか?
 
帰りは秋田道から東北道に出て帰って来た。さすがに帰りは宇都宮の手前で渋滞にはまったが、途中で下に降りて何とかその日のうちに帰って来れた。くたびれた・・・
青森や秋田はあまり行った事が無かったが、道路も景色もよくなかなかいい所だ。ETCがあればバイクで行ってみたいところだなぁ・・・





0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。