鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年2月7日月曜日

いい湯だな・・・?

さあ、シースの仕上げをやりますか。
まずはタレを湯煎する。
なんだかバターというか、置きっぱなしにした蜂蜜というか、妙に美味しそうに見えるなw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よく暖まって溶けたらシースを突っ込む。
景気よく十分染込ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとは陰干しして十分乾燥させれば完成。
やべえ、識別に書いといた番号消えちゃった・・・と思ったけど、よく考えたらコバの形状変えてあったからどっちか分ったw
 
おいらのタレドブ漬仕上げは、いい革使ってないから苦肉の策だからね。
よい革使ってれば、油脂を表面に塗布するだけでいいのかもしれないよw

12 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ドップリ漬け込んだ方が耐水性が
向上するのでは?傷も付き難いようだし


匿名 さんのコメント...

釣りに行くとほぼ完全に水没するんで、ドブ漬けのほうが安心できますね。
そういう僕は塗るだけなんですがw
皮の良し悪しはよくわかってませんです。

ものずき さんのコメント...

確かに油脂が十分染みてるから、耐水性はいいみたい。
ただ、風合いとか革本来の特性としてはどうなのか・・・まあ、好みの問題でもあるのかもしれないね。

革はなかなか難しいですわ。
でも革細工面白いですねw

匿名 さんのコメント...

コレはラクチンでエエね。

ものずき さんのコメント...

楽チンかどうかは、なんともいえないw

匿名 さんのコメント...

そうなんかw
ところがアクキンw
あ、コイトが言ってたんやけど、
オフの日にちが微妙やけど、
来るんやったら、8月の6~7か13~14
のどっちが来やすい?
遠方重視で。

ものずき さんのコメント...

デおじさんもアク金なのかw
13~14だとお盆渋滞でたどり着けるか微妙だなw
6~7の方がいいのかもしれないけど、そもそも8/6の土曜は休みじゃないんだな・・・(無理くり休むつもりだけどさw)
それよかもっと涼しい時期にやらんかいな?

匿名 さんのコメント...

涼しいって、いつごろがエエかな?

ものずき さんのコメント...

6月の初めか9月の終わり頃じゃないかな。
でも梅雨や台風で、天気が微妙な時期でもあるな・・・

匿名 さんのコメント...

9月の末ぐらいは良いかも
知れんね。
10月に入ると、いっぺんに寒くなるよ。
6月なら、5月のほうがマシやね。

ものずき さんのコメント...

そうだわね。
みんなの意見も聞いてみてよ。

匿名 さんのコメント...

了解~

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。