鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年1月2日月曜日

仕事始め?

昨日からやっているのだが、終わりも始まりも関係ないな・・・
ハンドル貼り付ける。
人によっては否定的な瞬間接着剤だが、最近の物はたいしたもので、実用上なんら問題ない。今まで随分使ったが、トラブルは起きた事がない。








ハンドル成形の基準面を作るため、ハイトゲージで等高線を卦書く。













シュナイダーボルトの段付き穴をあける。
必要以上に掘らない様に注意w











基準面を削って終わり。
昨日から二日かけてのんびり(だらだら?)やってた。趣味でやってる事だからまあいいか・・・

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

アロンアルファは、経年で綱化が
早く、モロモロになるけど、どんな
接着剤でも、いずれはモロモロになる。
ベストは、コーキングとか、
シリコンのシーリングがエエかも?

ものずき さんのコメント...

最近の接着剤でなかなかいいのは、セメダインのスーパーXってやつだな。
あれは硬化しても弾性があってショックに強い。経年変化も少ないみたいだ。
前はスーパーX使ってたけど、粘度があって隙間が目立つ事があったから使うのやめた。
瞬間接着剤は粘度が小さく、木材なんかは滲み込みやすいのがいい。
瞬間接着剤もよくなってるから、これで十分なのかもしれない。

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。