鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年1月3日火曜日

初詣

靖国神社に初詣に行ってきた。
参道には出店が並んでお祭の様だ。
ちょっと早めの時間帯だったので、そんなに混まずに参拝できた。
















遊就館で「奉納新春刀剣展」をやってたので見学してきた。
銘切りの実演や甲冑の着付け体験なんかもやってた。
銘切りって書き順とおりに彫るものとばかり思っていたが、そうではないとの事だった。筆で書いた様に文字を鏨で彫るには、よく考えてみると書き順どおりには行かないよな・・・











甲冑師の方が製作の実演をやっていた。
なかなか話の面白い方で、興味深い話を色々聞けた。
甲冑一体作るのにどのくらいかかるの?と聞いたら、「凄~くかかります、まあ大体5年ぐらいかなw」だって。
甲冑の細かいパーツは規格化されていて、昔は分業で大量に流れ作業で作っていたらしい。現在は一つひとつのパーツを全て自分で作らなければいけないので、えらく手間がかかるとの事。









川崎刀匠にお会いしたら、お年玉に福引券をいただいた。(ありがとうございます!)
5等が当たった。下から二番目か?
まあビリじゃないから縁起がいいかw
クリーニングクロスみたいだな。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

お、めでたいね。
ワシは自動販売機のコーヒー
が当たったんで、一杯タダに
なったゾw

ものずき さんのコメント...

そういうちっちゃな幸せって大切だよなw

アキ さんのコメント...

今年もよろしくおねがいします。
5等でしたか・・・
暖かくなったら鍛造やりますかな。
最初は炭切り鉈でも。

ものずき さんのコメント...

アキさん、今年も宜しくお願いします。
炭切りやりますよ~w

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。