鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年4月17日火曜日

飽きもせずまた作るよ・・・

も一本残った角でコークスクリューをまた作ってみる。
二つに切って使う事にした。2本作れるな・・・













今回は使うハンドルを決めて、それにあわせてスクリューを作る事にした。
3mmで下穴を開けて、8.1mmの穴をあける。
鹿角は表面付近は非常に硬いが、内部の髄はスカスカに柔らかい。穴あけ時は注意が必要だ。
















スクリューの420J2の丸棒(φ8.0mm)に2mmで下穴をあけてから5mmの穴をあける。前の投稿で6mmと書いたが5mmだった。5mmの真鍮棒が嵌る。


















ピッチは8mmで作る事にした。マスキングテープを8mm幅に切って巻く。
逆に巻いて左利き用ってのも作ると面白いかも。そんなの需要があるか・・・?

4 件のコメント:

あひる さんのコメント...

シカ角コルク抜きかっこいいですね~
作るのも楽しそう!!
420J2の丸棒なら仕事柄、手に入れやすいので作ってみたくなりますね~

問題はワインあまり飲まないので、出番がなかなか来そうもない事です・・・

ものずき さんのコメント...

ヤスリマニア(?)にとってはなかなか面白い題材です。是非ともやってみてください。
これ作るとワインが飲みたくなりますよw

匿名 さんのコメント...

また作るんかいw
デ

ものずき さんのコメント...

だって、2mも買っちまったからよw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。