鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年5月13日日曜日

妙な預かり物・・・

猟の仲間(師匠?)のところに行ったら「これで箱罠作れないだろうか?」となって、でっかい塩ビ管を預かってきた。
内径約400mm、長さ約750mmある。
でかい猪は無理だけど、小さいのならいけそうだ。
これにギロチン式の扉を付ければなんとかなるか?
問題は獲物が掛かった時に、どう仕留めるか。
くくり罠ならば鉄砲を使えばいいが、箱罠じゃそうはいかない。
塩ビ管の周りにいくつか穴を開けておき、先の尖った鉄棒を何人かで寄ってたかって突刺して、黒髭危機一髪式にやるのがいいか・・・?
先ずはこれで試作品を作って、うまくいったらドラム缶使って熊も取れるやつを作ってみよう・・・










「燻製器作ったから使うなら持ってけ」というので、これも預かってきた。
なんだか偉く立派な作りだ。
ちょっと改良が必要かもしれないが、なかなかよさそうだ。
しかし何処に置いとこうかな・・・

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ガスタンクの燻製器ごつくて素敵ですね。
生ハムまるごと一本とか行けそう。

匿名 さんのコメント...

鉄柵のオリでは剣鉈を改造してフクロナガサみたく槍にしてトドメに使う方がいました。

ものずき さんのコメント...

ごっつすぎですw
でも意外と内径が小さくて、ちょうどペール缶と同じ大きさでした。
ペール缶でよかったか・・・

鉄柵作りだったら、その方法がよさそうですね。
槍作ろうかな・・・

匿名 さんのコメント...

ものずきさん、こんばんは。&、こちらへは初めまして。Ben2です。

ものずきさんのブログ、なかなかネット上で行き当たらなく、先日やっとヒットしましたσ(^_^;)。

本格派ですね…凄いです。また、とても精力的に作られてますね。私も見習って頑張りたいと思います。

併せて…銃もやられてますか!(◎_◎;)。凄い!。羨ましいです。
銃砲はとても興味があり、手を出したいのですが、家族の理解を得難く、また経済面でも難があり、今一歩が…σ(^_^;)。

これからチョコチョコと顔を出します。宜しくお願いしますm(_ _)m。

Ben2

※記事に全く関係ないコメントで失礼しましたm(_ _)m。

ものずき さんのコメント...

Ben2さん、こんばんは。
Ben2さんのブログも見させてもらってますよw
こちらのブログは隠してた訳ではないのですが、出しそびれてそのままになってました。
ナイフ作りが縁で、鉄砲まで持つ様になってしまい、自分でもつくづく物好きだなぁと・・・w
こちらこそ宜しくお願いします。ブログ見てると結構お近くにお住まいの様ですから、何かの機会に会えるといいですね。

匿名 さんのコメント...

慈悲的に解決としては、眉間に
一発ちゃうか?

ものずき さんのコメント...

理想はなるべく苦しませない様にだけど、なかなか難しいものだよな。
へたするとこっちがやられかねないからな・・・

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。