鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年5月28日月曜日

労力かかるが・・・

ヒルトの加工。
フライスあれば楽なんだろな・・・
最近は趣味用の小型で安い物が売っている。この程度の加工をやるなら十分なのかもしれない。欲しいような気もする・・・
以前の自分なら迷わず買っていたかもしれない。それどころか、バーキング買ってたかも・・・
限られた時間を有効に使うと考えれば、機械を使うのがいいのだろう。その価値も十分あるのだと思う。
だが、あえて機械を使う気にはならない。
無駄な労力なのかもしれないが、ヤスリでちびちび削るのも結構楽しいしなw



7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

確かに機械でやれば時間も早くて楽ですよね。最近機械に頼り始めてます(^_^;)

でも、細かい技術や作業してる時間ってのも重要だなぁと思うときがあるので、まだまだ手作業で十分と感じてます(笑)
ハイになって徹夜でハンドル磨いちゃったり(爆)

シンヤ

Ben2 さんのコメント...

ものずきさん、おはようございます。

全く同感です。
手作業は自分の技術が毎回上がって行くのが実感できます。ちょっと前の作品を見直すと、ありゃありゃって加工してて、今の自分だったら…ってなりますね。
これも何か嬉しくて(^-^)/。

けど、ホームセンターとか覗くと、ホビー用のフライスが欲しいなぁってのも正直な
ところです…置く場所がないんですがσ(^_^;)。

匿名 さんのコメント...

サンダーに、切断砥石を着けて、
砥石の角度が90度になるように
Uボルトで固定して、真向かいに
2次元バイスを固定するw

ものずき さんのコメント...

手作業は作業を楽しむにはいいですね。
集中力を養う精神修行にもなる?w
でもプロを目指すなら機械は必要ですよ・・・(と悪魔の囁きw)

過去に作った物を見ると「あの時はここが苦労した」とか「ここは今はやらないけど、あんな方法でやったっけ」とか、作ってる時を克明に思い出します。
毎回出来上がるたびに反省点はありますが、新たに出来たものは過去のものより、より良くなっているものです。
多分反省点があるうちは、まだ技術向上の余地があるって事だと思ってます。まだ当分楽しめそうですw

そういうのは考えた事あるけど、かなり剛性を持たして固定しないといけないから、自作すると結構大掛かりな物になるよw

匿名 さんのコメント...

どうやろ。
実際やってみなワカランw
デ

たかみ さんのコメント...

別のことで昔ディスクグラインダーをUボルトで固定しようとしたことがありましたが、諦めました。
今思うとUボルト+ハンドル用の左右のネジ穴を使うほうが良さそうです。

ものずき さんのコメント...

やってみそ~w

ディスクグラインダって固定するには、ちょっとやりにくい形状ですね。
へたに固定すると、振動で緩みそうで怖いですw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。