鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年6月8日土曜日

あと一ヶ月

3.5incドロップは片面のヘアラインがやっと入った。
以前からミラーにした方が楽か?と思いつつ悩んだが、自分の作り方ではミラー処理は似合わないだろう・・・
星山さんがファイターの彫りが出来たというので見に行ってきた。
5incファイター、砲金ヒルトのマンモスハンドル。
砲金のヒルトは真鍮と違った質感がなかなかいい。真鍮の様に色がくすみにくい様だ。
ワイドヒルトはやっぱり彫りが入ると、ナイフの印象が引き締まってくる。彫りがないワイドヒルトは間が抜けた感じに見える。

力強い大胆な彫りが星山さんの持ち味だねw
インターフレームのフォルダーはしっかりした作りがなかなかいい。
来月の銀座のショーまでには出来上がるか?
そういやちょうど一ヶ月後なんだね。
7月の銀座のショーは楽しみだw
おまけ。
久しぶりに工場で遊ばせたら、挙動不審な工場長w

2 件のコメント:

あひる さんのコメント...

なるほど~
砲金のヒルト良いですね
色味が少し銅っぽいですし、以前作ったリン青銅のボルトと合うかも!!
砲金の板、ちょこっと仕入れて近いうち使ってみたいと思います

ものずき さんのコメント...

砲金のシュナイダーボルトを星山さんが欲しがってましたよw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。