鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年7月30日火曜日

怪しい謎の瓶詰・・・

アイスバインという料理があるらしい。
ソミュール液に肉を漬けて熟成させ、塩抜きして水煮すればいいらしい。
要するに燻せば燻製になるところを、煮て料理してしまおうって事なのだろう。

鹿肉で作ってみる。
ソミュール液は、塩130g、三温糖60g、日本酒300mℓ、胡椒、山椒、ローレル、にんにく、唐辛子適当に、水1ℓの分量。
これをひと煮たちしてから冷まして肉を漬け込む。
漬け込んだ直後はこんな感じだった。
写真の日付を見ると1月31日だった・・・
そんでもって、昨日冷蔵庫の奥から発掘してきた。超長期熟成w

恐る恐る開けてみたが、驚く事に腐ってはない様だw
熟成しすぎて一種異様な香りが凄い・・・

塩抜きをかねてひと煮たちしてから、一度煮汁を捨てる。
水を入れ替えてセロリ、パセリ、にんにく、胡椒を適当に入れて煮込む。
なんか怪しげなスープになってきたw
塩が抜けすぎてたので、ちょっと塩を足す。
1時間ほど弱火で煮続けたら、肉がやたらと柔らかくなってきた。
結構でっかいかたまりだったはずだが、妙に小さくなって元の半分ぐらいになってしまった。

アイスバインとはこんなんでいいのか・・・?
ちょっと癖があるが、とりあえず食えるぞw
翌日も平気だったから多分大丈夫だろう・・・
瓶詰にしてみた。
今まで作ったなかで一番怪しい瓶詰かもしれないw
これは今週末のoff会に持って行く。

今年はドラさんがナイフ製作教室やるみたいだから、興味のある人は来てくだされ~

おまけ。
鍛造教室で作ったブレイドを焼き戻した。
使い古しの天ぷら油を180℃に加熱して20分間保持する。
温度を保持するのがなかなか大変だ。ある程度の油の量でやった方がいい様だ。
電子温度計だと、この温度を長時間測っていると、液晶が真っ黒くなって温度が分りにくくなった。
おまけにプラスティックのガワが変形してきたw
水銀温度計の方がいいのかもしれない・・・

7 件のコメント:

hayato nagatomo さんのコメント...

アイスバイン楽しみwww

ものずき さんのコメント...

味は・・・微妙だw

匿名 さんのコメント...

市販の鶏のアイスバイン食ったことありますが、結構美味かったと記憶しています。

しかし1月からということは半年くらい浸けていた計算ですよね、持つもんですね~。
ソミュール液は偉大ですね。

ものずき さんのコメント...

アイスバインはちゃんと作れば美味そうですねw
前に3ヶ月熟成はやった事ありましたが、半年もいけるとは思いませんでした。
昔の人の知恵だと思いますが、大したものですねw

匿名 さんのコメント...

焼き戻しは、野外でやろうぜw
デ

匿名 さんのコメント...

アイスバインは大好物でウチの奥さんが豚もも肉一本使ってたまに作ってくれます。
鹿アイスバイン興味シンシンですが、なんか違うような・・・。

かない

ものずき さんのコメント...

外にコンロ持ってくの面倒だがや~w

なんか単なる鹿肉の水煮の様な・・・
今度ちゃんとしたの作ってみますw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。