鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年7月31日水曜日

ファイターの彫り出来た

 星山文隆さんにお願いしてたファイターの彫りが出来たので受け取りに行ってきた。

お~、なんかいいなこれw
詳細は今度ゆっくり写真撮ってうpします。
星山さん、ありがとです~
 そんで、クロウサギさんへ業務連絡~
やっとハンドル付きました。
ヒドゥンピンでソングホールも表から見えないハンドルは、シンプルな感じが洒落てていいですね。
 今日行った時は、ちょうどソングホールの加工中でした。
マイクロリューターでほじくってる最中。なのでまだ荒削りな状態です。

普通は予め加工してハンドルを接着するけども、星山さんの場合は強力なリューターがあるので、この方がやりやすいのだそうだ。

「鋼材ぎりぎり使ったら9.5incになっちゃったw」って・・・なんともえらい迫力だわね・・・
これもエングレーブするそうなので、どんな風になるのか楽しみw
もう一つは荒川さんへ。
台に固定して彫り始める直前でした。
バットキャップに一周彫るのを、どうやって彫ろうか?・・・と悩んでる最中の様です。
これも出来上がりが楽しみw
今日の報酬。
すんげぇ~コレクションの本。
コレクターが自慢するために出版した様な本だわなw
眺めてるだけでも面白い。
しかし星山さん、妙な本沢山持ってるねw

4 件のコメント:

クロウサギ さんのコメント...

クロウサギです。
たびたび私書箱のように使っているようで、申し訳ありません。

おかげさまで、経過を見ることができ、感謝いたします。

ベッグベアーはグリズリーとでも愛称をつけたくなるほど大きいですねぇ。
ソングホールは、前の“業務連絡”で四角に切られていたので気になっていたんですが、「こう来るとは!」という感じです。

いましばらく、よろしくお願いいたします。

ものずき さんのコメント...

いえいえ全然かまいませんよw
みんな楽しんで見てもらえれば嬉しいです。
8.5incのビッグベアーよりさらに迫力ありますね。
段々形になってくのが楽しみですw

Tomzy さんのコメント...

御無沙汰してます、荒川です。
相変わらず色々やってますね。

バッドキャップのいよいよ始まるのかな?
バッドキャップにエングレーブってあまり見ないので(日本では)、面白いかなとお願いしましたが、悩ませてしまったかな?

でも、全てお任せでとお願いしたので、どんな風に仕上がるのか楽しみです。

ものずき さんのコメント...

荒川さん、こんちは~
相変わらずに物好きやってますw
バットキャップは彫甲斐ありそうですね。
どんなになるかほんと楽しみですw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。