鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年7月5日金曜日

サクサク削ってる?

 3.5incドロップの続き。
ハンドルを削りだす前に、基準になる面を作るため側面に卦書き線を入れる。
 ボルトとパイプを付ける。
ボルトを瞬間接着剤塗って付けたら、締め切る前に固まってしまった・・・orz
ペンチでつまんで無理くり回したら外れたw
今の時期は湿気が多いから固まるのが速いみたいだ。春先の乾燥してたときは余裕だったのだが・・・
しょうがないからエポキシ接着剤を使った。
 卦書き線を見ながら基準の面を作る。
さすがに目分量で削って左右対称には出来ない。
面倒であるが、おいらにとってはこの方法が間違いない。
角を少しづつとって整形する。
荒削り終わり。

こうして書くとサクサクと簡単に出来ている様に見えるが、実は結構時間が掛かっている。
さすがにこんな方法じゃ売り物になる様なものは作れないw
プロになるんだったらバーキングみたいなベルトサンダーは必須なんだと思う。

ラブレススタイルのナイフって、バーキングみたいなベルトサンダーで作りやすいデザインなのかもしれない。(無論バーキングがあれば簡単に出来るってもんでもないが・・・)
バーキング買おうか迷ってる人は買うべきですよw
少なくともヤスリでやるよりは楽だし、「お手軽」に作れるはずです。マトリックスアイダに注文しなされ~

4 件のコメント:

スズキ さんのコメント...

マイカルタって厚さが決まってて其のまま張り付けてって感じで作れちゃうけど、今回のはとんでもない大きさから切ったり削ったりで・造ってるーっ・て感じが凄く伝わってるヨ。・ものずきさん・的ナイフ造りワールドダスナ!!

ものずき さんのコメント...

板材にするのに結構切り損ねるもんだから、余裕を持って切るので、かなり無駄が出来ちゃいます・・・
無駄な材料や無駄な労力かけて作るもんだから、もったいなくて売れませんw

スズキ さんのコメント...

ソリャー此だけ丹精込めれば売りたく無い気持ちは良く解るダス。ワシ何ぞは・・・?!

ものずき さんのコメント...

いや、鈴木さんの場合は商売だし・・・
手間かけていいものを少ない数作るよりも、効率よくいいものを多く作る事の方が全然難しいです。
そういった意味でもプロの方は凄いなと思ってますw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。