鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2013年9月18日水曜日

彫りにくそうだな・・・

なんか面白いものを彫ってるって聞いていたけど、それが出来たらしいので星山さんちに見に行ってきた。
鈴木美朗さんのインプルードハンドルのハンティングナイフ。
ジュラルミン製ヒルトがインプルードに削り込まれている。その滑らかな形状整形はお見事という他ない。
しかしどうやって整形したんだろうか・・・
星山さんもここまで凹んだ面に彫るのは初めてだとの事。上手くいくかは分らなかったが、やってみたら何とかなったらしい。
凹んでいると手前側がタガネに当たってしまって彫りにくいそうだ。傷が付かない様に彫るのに大変気を使ったとの事。
 確かにこりゃ彫りにくそうだ・・・
しかし上手く彫れたもので、雰囲気はとてもよい。
あまりえぐれた面にエングレーブって見た事ないから、これはなかなか面白い。

ジュラルミンのヒルトもなかなかいいなと思った。
コの字に溝切りして、それが隙間なくフィットしてる加工精度に驚いた。さすがアンチャンw
 星山さんはファイター作ってた。
4.5incと6.5incサブヒルト。
ナイフ作ってる暇あるのか?
なんか彫るもの沢山あるぞ・・・
誰だこんなに頼んだの?w

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

うぉーーっ!
アンチャンのナイフカッコいいーー!
掘る前に見ましたがずいぶん雰囲気が変わりますね。
流石は星山さんです。

しかし沢山掘るやつがありますね!
誰のだろ〜w

かない

ものずき さんのコメント...

このナイフいいよね~
エングレーブは見違えるように雰囲気変わるのが面白いですね。
沢山あるから実験に使っちゃおうって言ってましたよw

クロウサギ さんのコメント...

スゴイ作りこみのナイフに、これまたスゴイ彫りですね!
湾曲したヒルトへのボリュームある彫りは、凄みすら感じます。

星山さんのファイターもいい感じです。

彫りを待つナイフも、シースの感じからすると2本は鈴木さん作でしょうかね?

ものずき さんのコメント...

ナイフも凄いしエングレーブも凄いですね。
しかしクロウサギさんも鋭いですね。さすがですw

スズキ さんのコメント...

コリャー凄いは、アンチャン喜ぶな!!

アンチャン さんのコメント...

善いの彫ってもらって嬉しいです。
実際見るのが楽しみだな!!

ものずき さんのコメント...

今度のも凄いですよ。星山さん大したものですね。

星山さんも持って行くの楽しみにしてました。
会心の作ですねw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。