鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2014年1月10日金曜日

業務連絡~

 星山さんちに行ってきた。
この前見た時計は出来上がったのだが、もうすでに納品されてしまったとの事・・・残念。
そのかわり鈴木さんのセミスキナーが出来上がったとこだったので、見せてもらった。

珊瑚のハンドルだったので、海をイメージして海草をモチーフにしたそうだ。

 3.5incセミスキナーは見事なフラットグラインドで素晴らしい。
薄めのブレードで、実用で使いたくなる。
セミスキナーとしてはちょっと古めのラブレスのモデルぽくて、雰囲気がとてもいい。ブレード形状とハンドルのラインが絶妙に思う。
 キリオンにチェッカーリングが彫られてる。
これもなかなかいいね。

眺めていて思ったが、ヒルトの幅が絶妙だ。広すぎずにナイフ全体の大きさと、なおかつエングレーブがとてもよくあってる。
エングレーブを入れるからと、幅の広いヒルトにすればいい訳じゃなさそうだな・・・ちょっと勉強になったw

というわけで、こんな具合に出来ました~
 星山さんの6.5incサブヒルトファイターは、片面が終わってもう片面の彫りに入っていた。
メタルコンポジットのハンドルの模様と、彫りがとても合いそうだ。
こっちは神戸に持ってくそうだから、来月の神戸のショー行く人はお楽しみに~

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

おい、楽しみが増えた。
デ

エンバン教祖 さんのコメント...

なるほど、海草と来ましたか!コリャースンバラシクなったダス。
あんまり誉められると"木に登っちゃう"よ。

クロウサギ さんのコメント...

確かに、在ローンデールの頃のようなセミスキナーのデザインに感じます。
この感じ、いいですよねぇ。

勝手な思いですが、何か生命力のようなものを感じます。

しかし、星山さんのエングレーブ、いいですね!!

ものずき さんのコメント...

神戸のショーは是非とも行ってみるだよw

いや~、こりゃ素晴らしいナイフですだ。
鈴木さんも星山さんも凄いですだよw

ちょっと古いラブレスもいいですよね~
エングレーブもナイフも素晴らしいものですだw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。