鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2014年9月2日火曜日

削っちゃえ~

 榊原さんの遺作のブレードだが、ソングホールが10㎜なのかと思ったら、微妙に小さい。
9.9㎜なのか?インチサイズなんだろか?
いずれにしろ10㎜のドリルでは通らない。
ソングホールと思われる穴だけこの径なので、間違いなくソングホールなんだろう。
パイプは9.8㎜に作ったので、9.9㎜であければいい。
しかし9.9㎜のドリルなんて持ってない。
モノタロウに注文しようかと思ったが、それもなんだか馬鹿らしい・・・
工場にあるドリルを漁ったら、10.0㎜のが何故か5本も出てきた。
 そんじゃ一番ぼろいやつを削っちゃえw
逆転できるハンドドリルを使って、逆回転しながらダイヤヤスリで外形を削っちゃう。


 ノギスで測りながら削った結果、なんとか9.9㎜になったw

 ハンドル接着前に前端面を磨く。
とりあえず片面接着。
前端面に滲み出る接着剤を、シンナーを浸したティッシュペーパーでふき取る。
 固まってからソングホールをあける。
なんとかなったw
もう片面接着中。
まだ続く・・・

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

メチャクチャえらい手間やなw
デ

ものずき さんのコメント...

金はかからんw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。