鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2014年12月30日火曜日

年の瀬の一日

 3.5incドロップの刃を付ける。
先ずはダイヤヤスリで荒削り。

 続いて電着ダイヤ砥石→シャプトン1000番→シャプトン5000番と掛ける。
最後に革砥(研磨剤は付けない)で返りを整えて終わり。
とりあえず刃は付いた。

 シースは天日干し中。
思ったより早く乾きそうだ。
久しぶりに放置プレイ中の鹿角を見てみた。
ちょうどよく白骨化してきた。
一年ぐらい置いておけばいいみたいだな。

2年ほど放置プレイ中の小ナイフも磨いた。
シース作るか・・・
猪のアバラを焼いてみた。
あまり食える部分はないが、これはなかなか美味いだな。
酒の肴にちょうどいいw

明日はいよいよ大晦日か・・・

2 件のコメント:

クロウサギ さんのコメント...

いよいよ完成ですね。
シースも乾燥完了となると、新年早々、いい春ですね。

しかし、2年放置のナイフって…
ハンドルの曲がり具合が使いやすそうです。

スペアリブ、美味そうです。

お寒いでしょうが、よいお年を~。

ものずき さんのコメント...

近いうちに完成できそうです。しばしお待ちをw
2年放置のナイフは2本ともCRMO7のブレードなのですが、ちょうどいいので1本は自分でサンプルに使ってみようかと考えてます。
こちらは結構寒いですw、そちらは暖かいのかな?よいお年をお迎えください~

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。