鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2015年2月25日水曜日

やってよかった

微妙に反っただ。
やっぱやっておいてよかったか・・・
曲げ戻しておく。
 外形の端面の直角を出しておく。
べつにやる必要もないのだが、やっておいた方が正確な整形が出来ていい。
 タングのテーパーを取る準備。
罫書線を入れる。
削り始める。

もう片面の途中までやって今日はお終い。
 なんだ?
何~

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

なるほど~平行なリカッソを残すのですね。
それにしても作業の進展が早いw

 HILTS

ものずき さんのコメント...

結局べベルストップの辺りまでテーパー取る事にしました。
上手く行くならヒルト作る手間がないから、作るの楽かもしれないですねw

匿名 さんのコメント...

よく見たら罫書がベベルストップからありますね(^^;
私はハンドスケルペルをヒルトレスで作ってみたいです。

 HILTS

ものずき さんのコメント...

ヒルトレスはタングの剛性がないと、ハンドル材の端が剥がれる心配があるので、小さいナイフ作る時は厚めの鋼材使って、ブレードは棟側を削り抜いて刃を薄くするのがいいかもしれません。
ヒルトレスってシンプルな感じがいいですねw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。