鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2016年8月14日日曜日

普通だな・・・

 エッジの罫書線入れる。

べベルストップの罫書線も・・・
 こんな感じ?

 削り始めた。
カウリYは削った感じは普通だな。
S30Vは粘りがなく妙にサラサラしてたが、これは普通に粘りもあるし妙な感じはない。

とりあえずセン掛けまで。
今日はここまで・・・

5 件のコメント:

ケンジキヤブ さんのコメント...

きやぶです。
今日はすっかりお世話になりました。
本気で充実した1日になりました(笑)
狩猟のこともライセンス取得までの手順もなんとなくつかめてきました。とりあえずまずは「アイダ」さんの近くの店に行ってみます。水平二連がみつかるとよいです(笑)
またいろいろ教えてください。またお邪魔させていただきたく思います。

ケンジキヤブ さんのコメント...

あと、フラットグラインドの良さを知ってしまった気がしました。ハードに使うことに関しては間違いなく耐性があるし、刃と背の高低差がなければイモもニンジンもスカッと割れますよね‥。
てことを考えたら、なんだかうずうずしてきました(笑)

ケンジキヤブ さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
ケンジキヤブ さんのコメント...

なんか同じものがダブってしまいました。ひとつ削除しました。

ものずき さんのコメント...

昨日はどうもです~
色々お話し出来て楽しかったですw
是非とも狩猟をはじめてみてください。
水平二連で鹿撃ちってのも面白いかもしれないですねw
ナイフは薄いブレードでフラットってのが一番使いやすいと思ってます。
まあ種々のグラインドはそれぞれ特色があるので、好みの問題でもあるのかもしれませんが・・・
また何かありましたら宜しくです~

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。