鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2017年2月13日月曜日

今猟期も最後

 今猟期も最後なので、土日で猟に行ってきた。
先ずは一日目
この日はえらく寒かった。今猟期中じゃ一番寒く感じた。
タツマだとたまらんな・・・と思ったら、今回は勢子をやる事になった・・・助かったw
人数が少なめだったので、比較的狭い範囲を囲った。
猟場は数日前に降った雪が積もってる。獲物の足跡がよく見える。
獲物の数や動きを想像しながら歩くのが楽しい。
小さな尾根越える時に獲物を追い立てようと声を出したら、尾根の向こうを走っていくのが見えた。ワンコか?と一瞬思ったが、ノソノソ走る猪だった。
構えてはみたが、ちょっと遠くてすぐに見えなくなったので撃てなかった・・・
猪は2頭は見たが、足跡はゾロゾロついていた。
それに乗ってついていくと、いつの間にか下の方のタツマに出てしまった。どうやら途中で鹿の足跡に乗ってしまったらしい。
もとに戻ろうと山を上がっていくと、目の前を鹿が突っ切って行った。
薬室に弾を送って構えたが、斜面を見下ろす格好でバックストップがない・・・撃つのはやめてタツマに無線で連絡した。しかしタツマには掛からなかったみたいだ・・・
また更に進むとまた目の前を鹿が行った。次のタツマの目の前だったのでタツマに任せたが、さらに上のタツマが撃った。
どうなったのか見に行ったら、半矢で逃げて行ったらしい。
結構な出血だったのですぐ近くに落ちているかと思ったが、何故かなかなか見つからない・・・
よく見ると血痕が所々落ちている。辿っていくと所々に大量の血痕がある。
どう見ても致命傷に見えるが、結構な勢いで山を登っている。
なかなか見つからないので撃ったタツマはもう諦めようと言うが、あともう少し先で稜線の上に出るので自分は見に行ってみる事にした。
稜線を越えて先の斜面を見下ろすと、倒木の影に鹿がしゃがんでいるのが見えた。
近づいていくと鹿が起き上がった。距離は70mぐらいあったが、9粒のバックショットを撃ったみた。中ったのか・・・?
しかし鹿はまだ動こうとするので、走って行って50mぐらいでまた撃った。やっと止まった・・・
それでもまだ完全に止まってなかったので、仕方なく30mまで近づいて止め撃った。
雌の中ぐらいの鹿だった。
タツマはライフルで前足を一本撃ち抜いていた。
三本足で走って行ったわけだ。獣の生命力は恐ろしい・・・



解体していたら9粒のバックショットが出てきた。
スラッグに比べたらかなり小さい。
こんなものでも中り所さえよければ獲物を倒せる。
一粒は前足に中ってブラブラになっていた。

この日は鹿三頭が獲れた。

次の日
この日もえらく寒かった。
弾倉に弾を込めようとしたらスライドが凍り付いて動かなかった・・・思いっきりひっぱたいたら動いたw
 この日も勢子だった。
歩きはじめると無数に獲物の足跡がある。
ちょっと行ったところで急に鹿が一頭出てきた。
薬室に弾を送って構えて引き金を引いたが、引き金が引けない・・・凍り付いてた!!
最初にスライドが凍り付いてた時に確認するべきだった。前日についた雪の水分で凍り付いてしまったらしい・・・残念・・・
なんとか張り付いた引き金を動く様にして、また歩きはじめる。
さらに行くとワンコが鹿を追ってこちらにやってきた。
鹿が4頭一列に目の前を通る。3発立て続けに撃ったがそのまま行ってしまった・・・ちっと遠すぎた。ワンコは大分遅れてやってきたが、そのまま鹿と一緒に進行方向の逆方向に行ってしまった。残念だがタツマには掛からない・・・
また更に進むと無線で鹿が2頭行ったと聞こえる。
ワンコの鳴き声も聞こえて警戒していたが、鹿の姿は見えなかった。ワンコは目の前まで来たが、肝心の鹿は何処行ったんだ・・・?
諦めてまた歩き出す。途中で他の勢子と一旦合流して、タツマに向かって最後の捲くりに掛かる。
いつもタツマから見る斜面を歩くのだが、えらい急で険しい場所だ。
しかし獲物の足跡が無数に付いている。獲物の足跡は比較的歩きやすい場所についている。足跡に乗って進んでいった。
結局最後の捲くりでは獲物は出なかったが、その前にタツマでは獲物が掛かっていた。
でっかい猪二頭は斜面の大分上の方で倒れていて、回収がえらく苦労した。斜面の最後で30m程滑落した時は焦ったw

結局この日は猪3頭に鹿3頭だった。
実質今猟期の最後の出猟だったが、結構な大猟で締めくくれてよかった。
今猟期も事故もなく、それなりに豊猟だった事を山の神様に感謝しよう・・・
さて猟期も終わったし、次はどんなナイフを作ろうかなw


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

もう猟期は終わったんや、早いなw
お疲れさん。
どんなナイフ作るかね?w
デ

ものずき さんのコメント...

猟仲間から3incのセミスキナー頼まれたから作ってみるかなw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。