鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2018年3月2日金曜日

インチサイズのラブレスボルト

 あひるさんとこ(本物ファクトリー?)行ってきた。
ファイター交換した。
大体同じ大きさで同じ材質使ってるけど、やっぱり個性が出て面白いw
ホローグラインドのファイターはやっぱりいいね~

 もう一つはこれの受け取りだった。
インチサイズのラブレスボルトを作ってもらった。
直径約8.7㎜。普通に売ってる物は8㎜なので微妙に大きい。
100セット分あるので、多分10年分は十分あるなw








本物のラブレスボルトは#8-32のインチネジを使ってると思われるが、国内では入手が難しいので、ネジはM4のマイナス頭皿ネジを使う事にした。
#8-32と比較するとネジ径は0.1㎜程小さくピッチが若干細かいだけの違いだが、決定的に違うのは頭の径だ。#8-32に比べてM4の方が若干小さくなる。
表側のボルトで出来る目玉の大きさは概ね6㎜ちょっとになるので、若干小さく見えるかもしれない。
まあ削り込みを大きく再現したと思えば、それで十分かもしれない。結構削り込もうとすると、なかなか思いきりがつかなくて攻めきれない事もあるしw


さすが予定通りの寸法で出来ているのには感服w


表側はボルトのマイナスすり割りが消えるまで削ると、概ねコマの全面から0.3㎜程削った位置になる。
ネジの規格から計算して寸法を設定した。
概ね思った通りに行きそうだ。








裏側は0.3㎜で面取りしてあって、この部分がなくなるまで削ればいい様にした。
コマの取り付け深さを設定しておけば、ハンドルを削る時の目安にする事ができる。
段付きドリルはマトリックスアイダに製作を依頼した。
もう出来たそうだから、明日にでも取りに行ってこよう・・・


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

昔はシュナイダーを使ってたけど、
最近はバーズアイだなw
デ

ものずき さんのコメント...

もうこれからはラブレスボルトしか使えんw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。