鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2007年7月16日月曜日

シース製作その1

ラブレスポーチタイプのシースを作ったので、しばらく連載してみる。 
 
ものは2.5inc用。まずは型紙を作る。 
 
 
 
 
 
 
 

 
革は端切れを、問屋さんで安く買ってきた物。あまり良い物ではないが、十分使える。2.5incと比較的小型なので、厚さは約2.5mmの物を使う。大きめのサイズなら、通常は3.5mm以上の厚さの物を使う。
型紙を革に写す。革は素手で扱うと汚れやすいので、作業中は軍手をしてる。 
 
 
 
 

 

切出す。おいらはデザインナイフを使ってる。革包丁は使ってない。曲率の小さい所は、あらかじめ革ポンチで抜いておくといい。 
 
 
 
 
 
 
 


 
切出せたら、ベルトループと口になる部分をサンドペーパでならす。縁も落としておく。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
革は水分を含んだ状態で加熱すると、加水分解して膠状になる。この為、コバに水を少量付けて軍手で擦ると、毛羽立ちが無くなって艶が出る。このあとにコバワックスを付けて磨いておく。
 
 
 

  

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。