鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2007年9月14日金曜日

8incファイター?その24

十分に乾燥したら、コバにペーパーを掛けて整える。少量の水をつけて削るといい。400番程度まで掛ける。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コバを仕上る。水をつけて、軍手で擦るとこうなる。
おいらはコバには着色しない。この方が自然な風合いでいいと思う。

 
 
 
 
 
 
 


仕上げに特製タレを染込ませる。
革は蛋白質の繊維が複雑に絡まった構造になっている。適度な弾力を持たせるには、蝋や油を染込ませて、繊維どうしを潤滑する必要がある。油分がないと繊維が擦れあって、ひび割れが発生する。
特製タレは蜜蝋を主成分に、何種類かの油と蝋を天然テレピン油に溶かしたもの。湯煎してよく溶かして使う。 
 
 
 
 
 
 
 
 

特製タレに漬込む。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陰干しする。
テレピン油により、接着剤が溶けてコバより染み出る事があるが、半乾きになったらウエスで拭取るといい。余分な蝋や油分もこの時に拭取る。 
 
 
 
 
 
 
 

ストラップを留めるピン。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
乾燥して出来上がり。タレの染込みが、ちょっとムラになってしまった。日が経てば馴染むかな・・・まあいいか。

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。