鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2011年12月18日日曜日

ハンドル作る

コークスクリューのハンドルを作る。
何を使うか迷ったが、パオロッサにする事にした。
コンシールドと同じ様に作るので、先ずは二枚におろす。











穴をあけたら仮組みする。
8-6のシュナイダーボルトを使うので、6mmのアルミパイプを刺してM3の真鍮ネジで留めておく。










基準面を作る。
バーキング用の240番のベルトを買った。
これもなかなか使える。ハンドル材の平面仕上げにいい。











基準面をもとに成形する。
デザインを色々迷ったが、結局シンプルに葉巻型にしておいた。















ハンドルの構造はこんな感じ。
スクリューに刺すピンは結局3mmにした。強度的にはこれで充分みたいだ。












接着する。
なんだか面倒な構造にしてしまった。
今度作る時はもっとシンプルな構造にしよう・・・











ボルトを切って削りこむ。
とりあえず今日はここまで・・・

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

えらく凝った仕上がりになったねw

ものずき さんのコメント...

よく考えて作らないといけないよなw
まあ凝って作った分、達成感があっていいかもね。

匿名 さんのコメント...

GJ

ものずき さんのコメント...

あんがとさんw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。