鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年7月18日水曜日

タレの効用

昨日梅雨が明けたらしい。
この何日かえらい暑さだ・・・

自分で使ってるナイフは部屋の隅に転がしてあるのだが、直射日光に当ててた訳ではないが、シースの色が大分濃くなってきた。
タレが染込ませてあると、色の濃くなる変化が大きい様だ。
暴威ナイフのシースを作ったときの切れ端を一緒に置いていたが、こちらはそれほど色は変化していない。
油なのか蝋なのか、何が効いているのかは分らないが、日に日に色合いが変化していくので面白い。毎日手に取って見るのが楽しみになっている。









また鋼材を削りはじめた。
何本作りかけがあるんだっけかな・・・?














暑ちぃ~ぞ~!

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

シースは紫色になるぞw
デ

ものずき さんのコメント...

そりゃカビじゃないんか?w

匿名 さんのコメント...

そうかもしれんw
デ

gfd さんのコメント...

言われてみたら、確かにオイルを塗っただけで変化の速さが格段にアップしますね。
なんでだろ。
鼻の油と同じ酸化かなあ(笑)

K職人 さんのコメント...

本当に濃くなってますね~!

まるでブラウンのダイドレザーですね。

私も早くタレ仕込まないと。

ものずき さんのコメント...

カビさせちゃ駄目だがなぁ~w

毎日触ってると手の脂が滲みてメンテナンスいらずです。
鼻の脂もいいかも?w

無染色のヌメ皮でも、なかなかいい色になりますねw

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。