鉄工ヤスリでナイフを作る。必要なのは、手間と時間と根気と努力・・・ 自作ナイフなんて物好きのやる事だなぁ・・・

2012年11月19日月曜日

初出動

昨日は今猟期はじめての出猟だった。
やっと今猟期から銃を持ってやれる事になった。
今までと違って重たい鉄の棒と鉛玉を持って山を歩く事になる。それもちっと危ない物なので、扱いには細心の注意が必要だ。

今回は人数が少なかったので、タツマをやる事になった。山で銃を持ち歩くのに慣れてないから、ちょうどよかった。
今回は総勢11人だったが、この猟場では最低でも14~15人程度いないと間に合わないらしい。
猟場は集落の裏山を入っていった奥にあり、ずっと登って行くと山深くなり、上の方には高原が広がっている様な場所。
猟場の上にも道があり、下と上の二手から分かれて山に入る。
所々険しい箇所があってもそれほど歩きにくい山ではないが、そこそこの広さがあるので勢子は結構な距離を歩き回る事になる。

おいらが入ったタツマは谷底の沢から10m程上がった斜面。ここから沢向こうの斜面から下りてくる獲物を狙う。
ライフルならばさらに上にある岩に陣取るが、散弾銃のスラッグなので、そんなに遠くまで狙えないだろうとの事で、この位置になった。
木にまだ葉が茂っているので、あまり遠くまでは見通せない。
「獲物はここを通って沢を渡って、そっちにいくぞ」とグループ長の説明を聞く。はたして獲物は来るのだろうか・・・
風もなくまだそんなに気温は低くはないが、やっぱりじっとしてると寒くなってくる。
大分時間が経ってから勢子から無線で「下りてったぞ~」と聞こえる。

しばらくして向こう側の斜面の右から動く物が見えた。直線で50mぐらいで、木が茂って見難かったが鹿二頭だと分った。ゆっくり下りてくる。
セーフティーを解除して藪から出るのを狙う。
直線で30mぐらいのところで藪から出た。二頭とも若い雌鹿だ。先頭の鹿にドットサイトで狙いが付いたので引き金を引いた・・・が失中。
二の矢を継いだが、これは狙いが定まらなかった。鹿は撃ってるこちらには気が付かないらしく、そのまま沢を渡ってこちらの斜面の左側を逃げていった。

続く二頭目が沢を渡って斜面を登るところを3発目を撃つ。
20mあるかどうかの距離で真横を向いていた。
ドットサイトで狙いは付いていたが、勢いよく登る鹿の動きには間に合わなかった・・・動きを読んで先を狙わなければいけなかったが、とてもじゃないがそんな余裕はないw

3発撃って二頭には逃げられた・・・弾はないと分っていても4発目の引き金を引いたがどうにもならない。たとえ5発撃てた(違法なので無理だが)としても3発撃って中らない様じゃ、何発撃っても駄目だろう。

しかし中ってもおかしくない距離だったのに、取り逃がしたのは悔しい。半矢にでもなってないかと思って逃げた先を見に行ったが、その痕跡は全くなかった。
取り逃がして申し訳ない気持ちだったが、グループ長は「その悔しさを忘れずにいて、今度につなげればいいんだ」と言ってくれた。

獲物はまさにグループ長が言った通りにやってきた。「鹿は沢を渡る寸前に立ち止まる事があるから、もうちょっと待てばよかったかもしれないな~」との事だった・・・そうだったのか・・・orz

この日は上の方のタツマで鹿が一頭獲れただけだった。
「おれ達いっぱいあるから、遠くから来た人達で分けちゃいな~」って事で、後足一本と背ロース一本もらってきた。ありがたや~w
地元の人たちは解禁日から連ちゃんでやってたらしい。
解禁日は総勢22人集まって、獲物は最終的に16頭も獲ったそうだ・・・ってそりゃ獲りすぎじゃんかw
解禁日に獲れた熊の開きが置いてあった・・・行きたかったな・・・
あんよがかわいいなw
猟が終わったらみんなでちょっとした宴会。
獲れたての鹿ロースのローストが美味かった。

解禁日に獲れた猪のガラで出汁取った、とんこつ?ラーメンも美味かった。
料理好きの方が手際よく作ってくれる。
みんなで飯食いながら聞く猟の話が面白く、またためにもなる。
時には厳しい事も言うオヤジさん達だが、みんな親切で心温かい人たちだ。









この日は非常によい天気だった。
とりあえず獲物が見れればいいかなぁ程度に思っていたので、取り逃がしたとはいえ獲物に向かって撃てて満足だw



11 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ショットガンで、50メートル以内限定なら、
アイアンサイトのほうが良いかも知れない
なぁ。
デ
まぁ、お疲れさんでしたw

ものずき さんのコメント...

いや、やっぱりドットサイトの方がいいわ。
視野が広くていいだよw

koe さんのコメント...

日光栃木で平日にランニングターゲットで
修行するか?

匿名 さんのコメント...

初猟お疲れ様でした。悔しいですね~。でも自分もものずきさんと同じで、取れなくても楽しめるタイプですよw
そろそろ冷蔵庫が鹿で一杯になってきました。しばらく休もうかな。

匿名 さんのコメント...

あ、名前忘れてた。

kanai

小僧 さんのコメント...

鹿ロース美味しそう!
外しちゃったのは残念ですけど、次がんばってくださいね!

クマの開き初めて見たw

ものずき さんのコメント...

日光のランニングターゲットって100円玉入れてやるやつだっけw
それ以前にせめて膝撃ちで、もうちょっと中る様にしなきゃいけないかも・・・
また射撃に連れてってくれ~

獲物が獲れなくても、猟はみんなでわいわいやるのが楽しいですね。
自分はあわよくば撃てればいいかなぁって思ってますw

鹿ロースは美味いよ~
小僧さんもやってみようよw

匿名 さんのコメント...

すげー美味そうです。
鹿って一回しか食べた事ないです、肉屋で刺身が売ってたので昔それを食べました、牛刺より美味かった記憶が。
狩猟者の特権ですね。

ものずき さんのコメント...

解体の時の衛生管理が今一だから、鹿刺しはちっと勇気がいりますw
少しだけ食べた事がありますが、馬刺しみたいで結構いけますね。
レバーなんかもなかなか美味いですw

匿名 さんのコメント...

圧力掛けてから、カレーに入れた。
10倍カレーだが、なかなか乙やったがなw
デ

ものずき さんのコメント...

カレーとかシチューは美味いよなw
10倍カレーって何だろか?

ブログ アーカイブ

自己紹介

単なる物好きです・・・ 質問や意見があったらコメントに書くか、もしくは monozuki_nahito@yahoo.co.jp までお願いします。